マイクラで3D酔いを防ぐためにできること

マイクラってあまり長くプレイしてると酔いませんか?

私がしばらくブログを休んでた理由の一つに、突然めまいの発作が出た、という事情があります。

横になっても起き上がろうとしてもぐるんぐるん回転しており、日常生活もやっと、という状態でした。

今は良くなったんですが、やはりマイクラをしばらくプレイしていると、吐き気と冷や汗で気分が悪くなります。

そこで少しでも酔いを軽減するために何か対策はないか、いろいろ試してみました。

1. 設定で「画面の揺れ」をオフにする

いったんマイクラに入って、+ボタンを押して「遊び方&オプション」を選択します。

次に「設定」を選択。

「ゲームオプション」を選択します。

ここで「画面の揺れ」と「目の回る飛行」のチェックを外します。感度も下げてみるといいかもしれません。

ゲームに戻ってみると、スティックの動きによって生じる微妙な揺れがなくなっています。これだけでもだいぶ楽になりました。

2. 視点を変える

夢中になっているとつい長時間、画面を見つめてしまいます。土を掘ったりしていると上下左右、振り返りの動作を頻繁に繰り返すので、これも酔いの原因になるみたいです。

時々画面から目をそらして、遠くの景色を眺めるようにするといいですね。

また、デフォルトの視点(一人称)はやや低めで、地面と近いです。私の場合は視点を変更することでも酔いを軽減することができました。

switchの場合は左(L)スティックを押し込むと視点を変えることができます。押し込むたびに一人称→三人称(後ろ)→三人称(正面)に切り替わります。

移動の際は三人称(後ろ)にして、木を切ったり鉱石を掘るときは一人称にすることで、3~4時間続けてのプレイもできるようになりました。

ちなみにスキンはオリジナルが使えないので、その時の気分でいろいろ変えてます。今回はレンジャーのレッドです(笑

三人称の視点はモンスターが発生したときや、足場を確認するにも便利ですね。しかしこれはこれでやや遠くて見づらいので、視点の高さも設定できるようになればいいのになぁ、と思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク