#4 村を発見!オオカミもいます

ベッドで寝るとあっという間に夜が明けました。最初の夜は長かった・・・

さて、今日は遠くに見えた建物を目指して移動します。家からまっすぐ先に進むのですが、このTaigaという地形は草木が低い位置まで生い茂っているため、すぐどこにいるのかわからなくなってしまいます。

そこでたいまつを道しるべに置きつつ、目線を塞いでいる草木を伐採しながら先へ進むことにしました。そしてしばらく進むと・・・

ありました!村発見です。建物と畑が見えてきました。

村の中に入るとオオカミが2、3匹いました。まるで飼われてるみたい。
けっこう大きな村で、あちこちに穴があります。どうやら洞窟の上にできた村のようで、鉱石もちらほら見えます。

探索すると教会に鍛冶屋、井戸、図書館が2件ありました。チェストも一つ発見。畑は7つ。海辺が近く、眺めも抜群です。なんだか最初から揃いすぎて怖いぐらいですが、大きな難点もあります。

こんな感じで村の中に洞窟へ通じる穴がなんと6箇所!中にはかなり深い穴もあり、村人さん達があちこちで落ちています。これでは村を囲ったところで意味がありません。

しかも本拠地のすぐ下にはモンスターハウスもあり、ここを通らなければ村に行くことができません。行く手を阻む草木や深い穴も障害となり、整地には相当時間が掛かりそうです。

考えた末、整地が済むまではピースフルのまま進めることにしました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク